リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/11/27 (Thu) 豆腐を買った帰り道、信号待ちでお爺さんが倒れのです。ボクは驚き、豆腐を放り投げお爺さんのもとへ

「お、おじいちゃん!大丈夫!」

「う~、もう、あかんわ、あかんわ。。。」

「うあ、どうしよう、、、ちょっと待ってや、救急車呼ぶわ!」

家路を急ぐ、道行く人とくれば知らぬ存ぜぬを決めた。

どうなっているのか
世の中、人が倒れても知らぬ顔。

そりゃ、ボクは中卒の住所不定無職、ロリコンの前科持ちで原発推進派だけれども、道で人が倒れ知らんぷりなんてできやしない!



救急車が到着


えっ?

耳を疑う

救急車の人の開口一番は



「また、おじいちゃんかいな」


また、おじいちゃんかいな。
なにそれ?
また、おじいちゃんかいな。
えっ、どういうこと?
また、おじいちゃんかいな。また、おじいちゃんかいな?


毎日は刺激的な方がよい。
世界はまだまだ知らないことで満ち溢れている。
だから、それだからボクは生きるんだ。


「すみんませんねぇ~
このおじいちゃん、今日だけで3回目なんですよ」


今日だけで3回目
なんだろう
さっぱり解らない
ボクには、救急車の人が何を言っているのかさっぱり解らない。

なにがどうなっているのか解らないが、解らないけどボクはひどく恥ずかしくなった。

その場に居たくないので逃げるしかない。



ボクは逃げながら整理した。

簡単なコトさ。

あのおじいちゃんは、1日に三回も救急車を呼んだのだ、呼ばせたのだ。
しかも、同じ場所。
ボクは、その3回目に、通りがかった。
それだけだ。

誰が悪いとか悪くないとか、もうどうでもいいじゃないか。
そうだろう?

ただ
あのおじいちゃんの
X'masは大晦日はどうなのだろう、ひとりぼっちなのかな?
いやいや、あんなのに限って、暖かいが家族あったりするのだろうて。



以上で御座います


スポンサーサイト

のほほんにっき | trackback(0) | comment(0) |


<<サテ、恋の季節に柳沢慎吾のCDを聴きながらオスプレイのプラモデル完成、でもね、カラーリングが不謹慎すぎるので画像は無理。 | TOP | 銀行のATMで困っていたお年寄りに手を差し伸べた途端、銀行員が飛んできてボクを不審に思い質問攻めに会った悲しい夕方。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://fukucg.blog9.fc2.com/tb.php/1522-28dc9c3b

| TOP |

プロフィール

moogpit

Author:moogpit
アコーディオンを弾き、さびしい歌をうたいます。 どうぞよろしく。 HP http://moogpit.web.fc2.com/

twitter

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。