リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/29 (Sun) 雨が降ってよかった


 子供の頃は、父親も死んでおらず、母親が働き、母親の姉夫婦に昼間は預けれていた。

オバ夫婦の家は、大阪市内の高級住宅街、帝塚山。

食事は、フォークとスプーンのみで食べさせられ、
嫌いなニンジンは吐いても吐いても食べさせられる厳しさ。
怖いオバさんだった。

高校入試の際は、裏口入学させようと、たくさんの高校に電話してくれたオバさん。

ボクが髪の毛を伸ばすと、ハサミを渡してきたオバさん、
んが、昨夜、亡くなった。



母親とタクシー跳ばし帝塚山の病院へ。

92歳、不思議なコトに5月28日は旦那さんの命日、周りは帝塚山音楽祭が行われいる。


最期のことばは

ありがとう
(水前寺清子)
だったそうだ。




オバさんと近所にある葬儀屋さんへ。

オバさん、キレイに化粧された。


必ずやって来る、両親の葬儀。
勉強の為、打ち合わせに参加。


家族葬であるが、葬儀式って、こんなにお金が要るのか!



お通夜の食事、葬儀後の食事決めを任された。

寿司だ
とにかく寿司だ

一番高い寿司に決定。

オバさん、ありがとう。




葬儀屋さんが言ってた

「最近は、お通夜の後、半分以上の方々がお帰りなります時代になってしまいましたね。。。」



オバさん、今夜は帰るけど、明日はアホほど寿司食べて、一晩中一緒に居てあげるからね。


明日から二日間、大変だ。

スポンサーサイト

のほほんにっき | trackback(0) | comment(0) |


<<愉しいお通夜、葬儀。    | TOP | ミサイルを発射したい>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://fukucg.blog9.fc2.com/tb.php/826-eb209cd9

| TOP |

プロフィール

moogpit

Author:moogpit
アコーディオンを弾き、さびしい歌をうたいます。 どうぞよろしく。 HP http://moogpit.web.fc2.com/

twitter

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。